緊急事態宣言発令下における当クラブの対応について | ルヴァード ライディング クラブ

お知らせ

緊急事態宣言発令下における当クラブの対応について

令和3年1月13日、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大を受けて、政府より新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が福岡県にも発令されました。

それに伴い、当クラブも本日より実施期間である令和3年2月7日迄以下の対応を実施致します。

①マスクの着用: クラブ内(クラブハウス、洗い場、厩舎等)でのマスクの着用をお願い致します。
※運動時のマスク着用により、十分な呼吸が出来なくなるなど身体へのリスクが指摘されております。
従いまして、運動時や運動後呼吸がし辛いなどの場合はマスクの着用は必要ありません。
但し、マスクを外す際にはなるべく不必要な会話を控えて頂き、人との距離を十分に保つなどご配慮をお願いいたします。
お一人お一人が咳エチケットを心掛けください。
②手指の消毒 : クラブハウス、洗い場にアルコール消毒液を設置しておりますので、お越しの際は手指消毒にご協力ください。
③送迎について: 職員による送迎については中止とさせていただきます。
④厩舎・洗い場: クラブハウスにおいても他の方や職員との密着を避け、お互いに手を伸ばした距離を保ってコミュニケーションをおとりになってください。
⑤馬への接し方: コロナウイルス感染予防の為、直接手から馬におやつを与えること及び馬への過度な密着をお控えください。
⑥レッスン予約: 密集、密着の予防の為、各時間最大3名までとさせていただきます。
⑦施設利用制限: ビジター乗馬、体験乗馬スクール、引馬、見学でご来場の際、付添い等は最小限でお願い致します。
⑧体調に関して: 体温 37.5 以上の発熱、咳、くしゃみ、喉の痛み等の風邪症状、倦怠感、味覚、嗅覚の異常、息苦しさ等症状がおありのときはご利用をお控えください。
⑨同居家族や職場、身近な知人に感染が疑われる方、また14日以内に海外から帰国された方もご利用をお控えください。
⑩現状では体調不良による急なキャンセルもお受けいたしますが、できるだけ前日の内にお電話ください。( 留守番電話でも対応 )
⑪営業時間の変更については全営業日の時間を当面の間 9:00 〜 18:00(最終レッスン 17:00 〜)までの短縮営業と致します(火曜定休)。
◆スタッフは毎朝の体温測定、体調管理チェックを必ず行い、マスク着用を徹底し励行致します(体温が 37.5℃ 以上の発熱があった場合は出勤停止と致します)。
◆出社時、外出帰社時には手洗い、うがいを行ってから業務につきます。
◆施設内は定期的に清掃、消毒を行い衛生的な環境を保つよう努めております。
◆クラブハウスは出入口、窓を開け換気に努め、湿度も50〜60%で維持するよう努めております。

今後の状況により内容が変更となる場合もございます。皆様の安全を守るため、また1日も早く感染拡大が収束しますよう皆様のご理解とご協力をお願い致します。

EN JA